となりまちショッピングモール Store-mix.com

2005年06月09日

地震予知

 ネット利用で、特定の情報やニュースに興味が集まってしまいます。ひとつは地震予知関係です。日本に住んでいる以上、恐い物の代表的なものが地震でしょう。東海地震の予知体制がひかれていますが、予知はできないかもとのウワサもあり一体どうなっているのでしょう。
 地震予知の研究は、公的/私的なものを含めて、多くの機関や個人が行っています。公的なところは地震の予知情報の公開には、非常に慎重で”ハズレ”ることを極端に嫌っているようです。一方、私的なところは、積極的に予知したと宣言しているところもあり、場合によっては”多数の予知情報”を流すことによって、その内の的中した少数を大げさに宣伝しているところもあるのでしょう。昨年に話題をまいた、八ヶ岳の串?氏らのFM波受信変動による予知研究者がこの2月〜3月に中部地区で/また5月〜6月に関東で、かなり大きな地震が来るとの予知?を公開して一部で話題が盛り上がっています。串?氏の予知も的中率80%以上とか宣伝して会員を集めていますが、的中率の算出方法、母数(分母)の考え方やその他で、いまいちです。評価は下がり続けているというところでしょう。なかなか、皆が一番必要としている事前予知(1日前から〜数ヶ月前)は困難な状況と言うところでしょう?民間、個人で予知関連の情報を流している所はたくさんあります。電子観測 動物異常行動 植物生体電位 電磁気観測 コンパス観測 地震雲 その他の観測情報 地震予知研究 - - - すべて含めると、毎日、地震だらけです!
posted by トピオ at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。