となりまちショッピングモール Store-mix.com

2006年05月31日

元学生、2教授を提訴 阪大論文捏造

元学生、2教授を提訴 阪大論文捏造続々報、2006年05月30日
 『大阪大学医学系研究科の論文捏造問題で、論文の主筆筆者の元学生(現同大病院研修医)が30日、「元学生が1人で論 文のデータを改ざんしたと虚偽の事実を発表された」などとして、論文責任者の下村 伊一郎教授と、竹田潤二教授を相手取り、名誉棄損などで1千万円の損害賠償を求め 大阪地裁に提訴した。』
 泥仕合ですね、しかし、あの有名な天才医学生K沢 伸泰くんは、阪大の研修医をしていたとは、まったくもって奇々怪々の世の中ですね!へき地医療でも志願していれば、まだしも、阪大に残っていたのか?阪大って一体どんな大学なんだ?阪大=>犯大=>犯罪大学?
 下村 伊一郎と竹田潤二も”教授”のままなのか?たしかに、その世界でのビッグヘッドではあるけれど、アルカポネでさえ、恐慌下でシカゴ民衆に頻繁な炊き出しや”公共事業”をほどこしていたというのに。下村と竹田はもらうものだけもらって、知らん顔か?
 一千万円の損害賠償ってのは=>それまで両教授に貢いだ”付け届け”に相当する金額なんだろう、きっと。K沢 伸泰くんの父親の顔も見てみたいものだ。

過去記事、その3
過去記事、その2
過去記事、その1

そういえば、家の近所で犬の糞の片づけをしない娘の父親『村◎哲▲』も某総合大学工学部の教授だ - エ〜ィみんな知ってるんだぞ、言わないだけだ!そういえば、最近、娘見ないなぁ〜、犬の糞にでもまみれて恥ずかしくて地元に戻ってこれなくなったか!
posted by トピオ at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。